2019年1月16日水曜日

雪!山!地球!恵み!

 角館武家屋敷!”南に””世界に”無い風景。”雪は天からの恵み”。一年命の水の”約束”。美しい秋色を過ぎ一変する”水墨画”。シンと心を”静”に一年、100年を考える”時間”。暮らしの展示は”東北の智慧!慈しみ”。
 食料である”米”、稲藁。全て生かす”農民”と言う匠!叩き、編み、繋ぎ。雪の中に咲く”寒椿”。凍り、吹雪き、僅かな太陽に花開く!固く閉ざした命の意志。抵抗。生きるからこそ美しい!400年武器持たぬ沖縄を思う。
 東屋庭!一年毎成長する木々。”脱皮”し又”新しい”木となる。”親木”から飛んだ種。土を選び発芽し、雨と雪と太陽と、時に草に助けられ生き抜く。水の星”地球”。誰も排除しない東北の恵み!”結い”ある暮らし。
全敷地を”繰り返し繰り返し”除雪。仕事跡に”気配り、段取り、手順”全て。”スーパーT"長期予報を見ながら決断する”采配”。人に対し、物事に対し全てに”明るい”。人こそ宝!御客様の働く仲間の笑顔咲く!
ホテル売店!自分の食べる物も切り詰めて”謹吾”少年に”ゆべし”を手渡す”ユキ”!戦火の中”一番食べたい物!”を話す無邪気な”15歳”。戦終ったら”枝垂桜見て、一緒にちゃんぽん食べような!”氷砂糖を食べる”笑顔”。

2019年1月9日水曜日

芯を打つ勇気!

 角館武家屋敷!激動の世界。何時の時代も大きな音を立て歴史を動かし働き”汗と涙”の暮らし!トップの采配は、”逆さまのピラミッド”を認識した人こそ光る。昇り龍!16日から再開!秋田市ホールを懸ける”龍馬”。
 わらび座の新年集会!32期生”千代さん”が、30周年。祝いの三宅島木やり太鼓!謹吾が打つ!金次郎が返す!リウタが打つ!為三さんが返す!俳優祭りで沖縄”護身の舞”をみろ君と披露した31期生”進ちゃん”。
 雪のホテル前縮小庭園!山々の川のせせらぎ。鳥達のさえずり。ここには小さな宇宙がある。”芯を打つ”勇気は”信頼”。大地を耕し、一人の男が立つ。10年!12日父の”月命日”が奇しくも”真打お披露目”広島の地より祈る。
 芸術村敷地内には、素敵な職場が沢山!玄関は働く人の”真心”。四季折々に飾られる”わらび座”のある”あきたびくらぶ”。介護が職業となる時代。アイヌのオンネ!長老を敬う心!沖縄電子署名19万突破!”愛一念”
ホテル売店で見つけた”ハルさん”!”1つくらい望みを持ちましょ!”全てが叶わなくても。公娼制度の時代に”一人”の涙に寄り添った人!時代は痛みと共に動いて行く。世界全体の幸せは、たった一人の涙を見捨てぬ事。