2020年9月26日土曜日

TYPHOON PASSING!台風通過、再生

角館武家屋敷!屋敷門飾り。うねる木彫り。自然造形。アイヌ文様も唐草。命の強さ、厄を中に入れぬ祈り。人間は自然を模倣し、愛で、共に。地球から生まれた命。苔、植物、海、鳥、小動物。秋の薔薇に蝶が揺れる。
わらび座”及位野衣の物語、空!”再々再延期で幕を開けた日、角館あきんどの皆さんから、航平さんと野衣さんに鉢植えを寄せた(花束)。初夏、南ちゃんと庭の花壇へ植替え。暑い夏を乗り越え根を張り再生!
雪の無い冬から猛烈に暑い夏。樹は干上がり、葉を落とし、咲く花も咲かず秋。やっとの思いで咲いた薔薇。チャレッソ!良く頑張った!Typhoon Passing(台風通過)。庭の床屋さんは折れた木々の処置に奔走。
台風で吹き飛んだアーチをわらび座”大道具”スタッフが直して行く。皆の村。僕らの村!70周年へ向う秋!新しい10年へ!嵐をついて飛ぶ海つばめの群れ。若者の笑顔。OBの支え。集まる御客様。日本列島北から南を思う。
タイ国、クリスチャンカレッジの子ども達が修学旅行記念に植えた枝垂桜。周りに咲くコスモス。風に倒れ、そこから立ち上がる。日本から世界を思う。樹を見て、森を見つめる。森を見て樹を見つめる。”皆友だち”
 

2020年9月23日水曜日

秋分!純白の季節

角館武家屋敷!お向かい”恵家”さん。土壁、透かし竹、床柱。美しい技術と暮らし。作り手が使う人を思う。直せる材があり、技術がある。クリエター。小さな島国。世界に愛される日本。水を生み出す樹木。地球を守る樹木。育つ心!
田沢湖ビール前枕木遊歩道!(紫式部)秋の光こそ輝きを増す。通る人の邪魔にならぬ様、見る人に美しく仕立てる。Wuwei Nature(無為自然)。老子やブッダが生まれた2500年前。ハイテクの無い時代に見出した哲学。
遊歩道アーチ純白のクレマチス!ガーディが薔薇と一緒にデザインしてくれた。今年二度目の開花!Pushing Everyone(皆を突き動かす物)Soそれは”Peaceful Life”(平和な生活)アフガニスタンにある奇跡。遥か彼方彼の国。
台風を前に稲刈りが急がれる神代地域。芸術村庭の”床屋さん”(しげちゃん)。黙々と早朝から機械が響く。”草刈り好きなんだ”。コロナ渦で途方に暮れた半年。沢山助けてくれた明るい声。ブッダと傍らの大樹。
遂に!開花!PEACE!世界あと五カ国の批准で核兵器が消えて行く。日本が世界のお手本に成れたら、どんなに素敵だろう。札束の舞う面妖な世界ではなく、皆が当たり前に暮らせる新たな世界を見続けるマルワリード用水路(真珠)。