2018年9月19日水曜日

秋分へ!真を打つ!

 角館武家屋敷!歴史と自然と建築物、そして"人”。黒塀の美と大樹を生かし、塀を切るアレンジは人の心。”過去と未来”を見つめ今を生きる。塀に工夫された樹木の生垣も美しい!寒暖差が染める紅葉は直ぐ!
 二十四節気は"秋分”へ!毎週日曜日に御邪魔する武家屋敷から直ぐの"伝承館”。こちらは、様々な”伝統展示”が。中庭で歌い、舞う、わらび座"まめこま”。"和崎ハル”さんを演じた千代さん懐かしい役者が花の様に舞う!
 千代さんと言えば、忘れない名作”つばめ"。朝鮮通信使の物語。美しい音楽、心を掻き毟られる切ない歌。ムクゲの白とチマチョゴリの白。想いを飛ばして舞う。秋の光と朝露。人の心と涙。命の美しさを歌い続ける”わらび座”。
 アンネの薔薇!元株が、気候変動に耐えられず、挿し木にして贈った岩手より、更に孫株となり戻り咲く。”あらぐさの花たち”。"松浦武四郎”。震災の今、人間の強さと美しさを見つめる。柳家さん若、改め"小平太”。真を打つ!
田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”。歴史が暮らしにある。"誰の心にも1つずつ鬼がいる”。皆の幸せの為に涙を落とし、顔を上げ続け生き抜いた先達。メッセージは、何処にも残る。媚びない生き方。空を見ましょう!おたあ。

2018年9月12日水曜日

波!人が人を支える!

 角館武家屋敷!雨のお祭り。神様と薬師様の町祭り。お武家と町人、街中の人たちが繋ぎ残して来た伝統の心。節句の”金次郎”。考える力!”皆が幸せになる事は、お金だって幸せ、全てが1つの丸い和”。
 秋のシュウカイドウ!涙雨。想い人。忘れない心。柔らかい優しい姿の蕾は、ハートの形。植えた人が居て、残す人が居る。愛でる人がある。歴史の波!荒波に向って行く勇気!夢は終らない。若い力が教えてくれる。
 わらび座衣装部壁!大道具スタッフペイントアレンジ。福島から託されたヒマワリの零れ種。雨水も豊ではないこの場所で、自ら芽を出し咲いてみせる。"和崎ハル”さん。御客様が、散歩しながら”懐かしい作品が嬉しい!”と微笑む。
 仙北市ALT!波に乗って渡って来る言葉も文化も違う国の若者。ニーナは、アメリカとロシアの両親。22歳!ホームシックにかかっても、支えてくれる人がいる。母のように見つめてくれる人が居る。優しい日本が大好き!
田沢湖高原ゆぽぽ山荘!一瞬、一日が愛しい。本社から"春ちゃんの薔薇”。いつだって直ぐに花を見て花瓶を即座に決める感性の女将さん。御客様が"御母さん"と呼ぶ。愛溢れる場所。雨、地震、日照り、リッボーン!自然と共に島国がある。

2018年9月5日水曜日

白露!シサム!敬意を込めて。

 角館武家屋敷!秋祭。囃子の音色。軒先から毎年の様に登るフウセンカズラ。タイミングが難しく時期が少し遅れると暑い日差しに苗事態が焼付いてしまう。逆算し”直感”で種を蒔く人。御客様に涼しい木陰。
 二十四節気"白露”。角館駅前を真っ直ぐ。八百屋さん?果物屋さん?中に秘密のスイーツコーナー!”桃”丸ごとパフェ!田沢湖ビール御勤め堺さん御自宅。”さかいや”さん。気さくな御夫妻。庭のドングリと撮影。
 ケヤキ三角点、芝地に置かれた大道具スタッフによる"丸太椅子"アレンジ。明日、遂に"松浦武四郎とアイヌ"渋谷入り!二月に本社に来られた秋辺デボさん。アイヌの歴史と現在と未来を見つめる。守り神フクロウ。
 "あなたに会えて本当に良かった”デボさんのイランカラプテ。わらび座"金次郎”も全国を駆け巡る!宮城県大崎市は、世界農業遺産認定地。親子三代駆けて村に水路を!歴史はバトンリレー!話し合い解決した鎌田三之助!
9月!田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”。"当たり前が良いんだ。皆に当たり前の幸せを"金次郎劇中セリフ。ツルウメモドキは、大枝ほど枯れが美しい、、と話してくれる管理人御主人板さん。何度大切な真心を教わったろう。"シサム”

2018年8月29日水曜日

人の道!海の道!結ぶ心

角館武家屋敷!"枡”。日本人でも知らない言葉。”歴史”を伝える。暮らしの写る”言葉”。手仕事。道具。文化。人のザワメキ。何時の時代も”人の道”。海を渡った米、塩、昆布、布、歌、踊り。荒々しい日本海に咲いた花。
 ビールレストランから、わらび劇場に御客様を導くマリーゴールド!一粒の種、育てる人、植える人、種の力、天の水、太陽!幕末に生きた人たちが次々と劇場に蘇る。花の道、海の道、結ぶ心は永遠に!
 遊歩道に組まれたGate!夏から秋のバージョンへ!わらび座”大道具スタッフ”の、こっぱアート!緑が霧の様な美しい空気を生み出す。鳥も虫も、小さな動物も、人も地球の一部。ドローン研究スタート!野を駆け空を飛ぶ!
 植えたマリーゴールドから零れた種!芽を出し花が咲く。小さな命が、ここにもある。生きている!札幌から"最高の舞台を観た"とアイヌの友人。空の笑顔、沢山の笑顔、繋がる命。小さくても力強い。
田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”!思い出がギッシリ!残暑も台風と共に去り、涼やかな風!恋しくなる温かいお鍋。秋のキリタンポ。キノコ、実りの秋が来る。美しい東北の四季!日本が大好きと言ってくれた友人達。

2018年8月22日水曜日

処暑!北の大地!カイ!

 角館武家屋敷!日本の歴史。江戸264年。15代の将軍。米が暮らしを支え、給与であり、丁寧な記録”出納長”。若者が自ら英訳し紹介。自分に繋がる歴史の1ページ。二十四節気"処暑”残暑。緑降る。
 角館武家屋敷の外れ、レストラン”ラ、フーガ”。手作り生パスタは、奥様の愛情と海外の風景が広がるアレンジ。芸術村に海外の御客様が次々!ブッダを観てくれたALTの皆さん"難しかった”と。ブッダ、治虫手塚メッセージ"皆友だち”。
 こちらは、武家屋敷中心街にある"そば切り長介”さん。サラダ蕎麦は、限定メニュー!蕎麦ダレがゼリーになっていて涼やか!わらび劇場上演中"北前船”。素敵な”おふじ”のセリフを英語にして書いてみました。
 ターヘルアナトミア。解体新書。オランダ語から日本語へ。フルヘルヘッド、うず高く。この言葉が"鼻”と分るまで要した時間。単語だけでも、伝えたい想いがあれば、メッセージが繋がって行く。それが歌なら!優しい蕎麦の実ソフト。
ここは別天地!田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”。北の大地を懸ける!音が聞こえて来る。野球に笑い泣く、東北。ありがとう"が響く日本。カイ。アイヌの言葉。"この土地に生まれたもの”。天から降ろされ役目の無い命は1つも無い。

2018年8月21日火曜日

9月のイベント出店情報!【田沢湖ビール】

高校野球100回記念大会で秋田代表金足農業が見事!準優勝に輝きました。
秋田の夏を熱く熱く盛り上げてくれた高校球児に感謝です。

夏の高校野球も終わり、そろそろ秋めいてくる8月下旬となりました。
9月からもイベント盛りだくさんです!


仙台クラフトビールフェスティバル

期間:8月31日(金)~9月2日(日)
開催時間:8/31 16:00~21:00
     9/1 11:00~21:00
     9/2 11:00~20:00
会場:宮城県仙台市・勾当台公園 いこいの広場
販売スタッフ:佐藤・佐々木(重)

2年ぶりの開催となった本イベント。今年は勾当台公園での開催です!
東北各地のクラフトビール&仙台地元の美味しいグルメが大集合!

秋田 CARAVAN MUSIC FES 2018

期間:9月1日(土)~9月2日(日)
開催時間:10:00~18:00
会場:秋田県仙北市・田沢湖生保内公園野球場
販売スタッフ:堺

本年ついに地元仙北市の開催となる、高橋優さんのミュージックフェスに初出店!
田沢湖ビール直接出店は会場内(球場内)となりますが、実行委員会様ブース(会場外)でも販売する予定です!

けやきひろば秋のビール祭り

期間:9月5日(水)~9月9日(日)
開催時間:9/5 16:00~21:30
     9/6~9/8 11:00~21:30
     9/9 11:00~19:00 会場:埼玉県さいたま市・さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ
販売スタッフ:佐々木(重)

今回で20回をむかえる、国内最大級のビール祭り!
今年も神楽坂ラ・カシェット様と共同出店で、田沢湖ビールはもちろん、秋田グルメ(きりたんぽ鍋等)も販売いたします。

はこだてグルメサーカス2018

期間:9月8日(土)~9日(日)
開催時間:9/8 10:00~17:00
     9/9 10:00~16:00
会場:北海道函館市・はこだてグリーンプラザ周辺
販売スタッフ:佐々木(純)

昨年に続き2度目の出店となります、北海道函館市のグルメイベント!
なかなか北海道内で田沢湖ビールが飲める機会が少ないので、この機会に是非!
醸造士の佐々木が伺いますので、ビールトークもお楽しみに♪ 

仙台オクトーバーフェスト2018

期間:9月13日(木)~24日(月)
開催時間:平日 16:00~21:00
     土・日・祝 11:00~21:00
会場:宮城県仙台市・錦町公園
販売スタッフ:堺・佐藤・佐々木(重)(予定)

今年も10日間以上に渡り開催され、ドイツ産ビールや東北各地のクラフトビールが楽しめる大型イベント!
今年から会場のつくりも変わる様ですので、是非お楽しみに♪


まだまだ暑い日が続きますが、体調に気を付けて楽しいビールライフを♪
今月もおまちしております!

2018年8月15日水曜日

Moning glory!朝の輝き。

 角館武家屋敷!米俵展示。わらび劇場”北前船”。日本海、湊町を繋いで運行し、北から関西、関東へ"出汁の文化"を生み出す。運ぶ品々、文化。異文化が、その地で花開いて行く。経済の発展、食。禄高に支えられた社会。
 Moning glory!朝顔。DAF前花壇のカイズカイブキに元気に登る。ヒルガオ科、サツマイモ属。園芸植物の中でも最も愛され日本で最高に発展したと言う”あさがお”。お母さんに会わせてあげたい"横田めぐみ”ちゃん。
 東屋庭のあちこちに、今年も、わらび座大道具スタッフが種蒔き。朝露を乗せて青空に登る。”一粒の種、育てよう、この土地で”。愛媛"坊ちゃん劇場”で嘗て上演された瀬戸内の伝説"鶴姫”。海も土地も人間より先にあった。
 Wed,Aug、2018!ナイトステージ!ラッセーラーラッセーラ!60期研究生5人が加わったエネルギッシュな”青森ねぶた”はねと。中央は、青森出身みゆ。湯沢のゆづき、山形のゆい、北海道のみわ、横浜の菜っちゃん。
残暑の終戦記念日73年。田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”!おやじさんから、子供たち、孫達の世代へ繋ぐ小さなロッジ。緑が紅葉に変る10月!青春が輝いた沢山の歴史。言葉を音に、音はフレーズに、フレーズはハーモニーに。

2018年8月8日水曜日

ランチ営業≪休業≫のご案内

誠に勝手ながら、諸事情にて、
8/9よりランチ営業は
「休業」とさせていただきます。

なお、「日帰り温泉」は11:30~18:00(17:30最終)で
毎日、営業いたします。

2018年8月7日火曜日

JVC!人なればこそ。

 角館武家屋敷!一日早い更新。夏の"樅の樹(モミ)”。270年。人の暮す屋敷木として佇む歴史。樹と話す。鳥、花、星、風、月。”対話”国が違っても母親が赤ん坊に微笑みかける当たり前。”言葉””人間”
 総務事務所垣根(旧研究所)”ムクゲ(槿)”。わらび座、朝鮮通信使”つばめ”作品登場のチェビ。真っ白なチマチョゴリに白い槿を髪に挿して舞う。”何故?”、戦が起きるのか?和して暮らせぬものか?悲しみの問答。
 小劇場(旧記念館)庭。いつの間にか”Main tree”の様に。8/6広島の73年前、想像も出来ない火柱の中、焼けた青桐(アオギリ)。語り部の方が、わらび座の役者に託した一粒の種。優しさ、智慧、愛!
 サルスベリ(百日紅)。JVC(日本国際ボランティアセンター)、世界の戦火で、人の起こす"火”を消して行く。”対話”。ジュリアおたあ、天草四郎、鶴姫、小町、義経、アテルイ、数々の、わらび座作品は、いつも慎ましく暮す人々とある。
田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”!ブナ!ぶな!ブナの樹!二十四節気は、"立秋”。秋まで後3ヶ月。名残惜しい光り。”家族”をもてなす様に御客様を迎える管理人ご夫妻。わらび劇場"北前船"出航!宮澤賢治名作"ゴーシュ"再演!

2018年8月2日木曜日

夏休みワークショップのお知らせ。

今年の夏もやります。
劇団わらび座、大道具女子による、おやこで工作 こっぱァート♪

夏休みの工作などにどうぞ、どうぞ。

 

2018年8月1日水曜日

リムセ!輪、和、智慧。

 角館武家屋敷!屋敷門、Gate.樹を切る、運ぶ、材にする、設計、組み合わせ、飾り、祈り。たった一つの建造物にどれ程の人間の力と智慧が集まっているのだろう。活気と美。リムセ、輪。働く人たちの汗。
 造園作業場!さなずら、山葡萄原種。元は社宅いなほ寮。植えた人がある。窓辺に木陰を造る今も昔も変らない。水は天から貰い水。大地を抱くように立つ木々。木の皮、蔦を"編む”。手職。光沢や、強度、遊び、伝承。
 東屋庭!鉄カエデ。樹が鉄のように硬い、、、それがneming。樹は、生活道具で、木陰で、家を作る材、万物暮す地球空間。名前を見ると”人間と樹は、仲良しだったんだよ、、、”と言葉を感じる。
 熱い8月の陽射しも、庭は緑の風!全てが和して呼吸する。山菜の独活の花。8月は御盆。祈りの季節。夜空に描くダリア。東西の壁を越えて、何処からも"輪”、同じ花火が見える。いつか、壁がなくなり、、の願い叶う。
田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”。ブナ林に囲まれた美しい小さなロッジ。長い歴史の1つ1つ。辰子姫の一刀彫。自然の音しかない、涼やかな場所に響く一手。”考える事”は、長い人間のテーマ。一人ではない、助け合う"愛”。

2018年7月25日水曜日

8月のイベント出店情報!【田沢湖ビール】

毎日毎日暑~い日が続いております。報道でも危険な暑さと言われております!
大変残念ですがビールでは熱中症対策出来ません!!
ビールを飲む時は一緒に水分もとって、健康的で楽しいビールライフを(^-^)


さてそれでは8月のイベント出店情報です!

秋田竿燈まつり

期間:8月3日(金)~6日(月)
開催時間:15:00~21:30
販売場所:秋田県秋田市内
     ●中央会場 竿燈まつり主会場東側
     ●大町会場(ご当地グルメフェスティバル)イーホテル秋田向かい
販売スタッフ:佐藤・堺

秋田を代表する夏のお祭り「竿燈まつり」
今年も2会場にて販売を行います!
中央会場では生ビール4種類に加え、サワーやカクテル・御狩場焼き等フードも充実♪
大町会場では秋田の地ビール3社共同出店いたしますので、更に様々なビールを味わう事が出来ます! 


かくのだて 絵燈籠夏祭り

期間:8月4日(土)
開催時間:18:00~21:00
会場:秋田県仙北市・角館 立町ポケットパーク
販売スタッフ:佐々木(純)

地元の子供たち自作の絵燈籠パレードを始め、様々なイベント有(わらび座パフォーマンスも!)の地元角館の夏祭り♪

あきた芸術村の花火大会と盆踊り

期間:8月14日(火)
開催時間:18時頃~
会場:秋田県仙北市・あきた芸術村大駐車場
販売スタッフ:堺

わらび座の夏といえば!恒例のミュージカル花火大会♪
田沢湖ビール併設レストランは当日夜貸切営業となりますので、是非花火会場でお楽しみください。温泉棟【お食事処ばっきゃ】でも田沢湖ビールお楽しみいただけます!

クラフトビアフェスティバルinAKITA 2018

期間:8月18日(土)~19日(日)
開催時間:8/18 11:00~20:00
     8/19 11:00~17:00
会場:秋田県秋田市・秋田駅西口 アゴラ広場
販売スタッフ:西宮

秋田の三大ビアフェス、2018年第2弾!
全国各地からたくさんのブルワリーが集結する秋田の大ビール祭りです。
例年大曲の花火と同日開催だったため、宿泊場所の手配等で多数問合せ頂いておりましたが、今年は一周ずれて第3週目の開催となりました。
全国のファミリーマートでも事前チケット購入可能です!  

全国地ビールフェスティバルin一関

期間:8月24日(金)~26日(日)
開催時間:8/24 16:00~20:00
     8/25 11:00~20:00
     8/26 11:00~18:00
会場:岩手県一関市・一関文化センター前広場
販売スタッフ:佐々木(純)

一関市が誇る国内最大級にして、なんと今年で21回目のイベント!
全国各地の地ビールはもとより、各地からブルワー本人・ファンの方々も大勢集まるこのイベント。ビールファンなら是非一度ご来場いただきたいイベントです!


大曲の花火

期間:8月25日(土)
販売時間:10:00~18:00
販売場所:秋田県大仙市・大曲技術専門学校駐車場
販売スタッフ:佐藤・堺

全国屈指の花火大会・大曲の花火。会場周辺に今年も出店します。
花火開始時に販売が終了してしまいますので、会場へ向かう前に是非お立ち寄りください(*^^*)
バナナロード沿いにございます♪


暑い中ですが、屋外のイベント出店が続きます!
ご来場いただける皆様、暑さ対策・水分補給をしっかりとして楽しんでくださいね♪

大暑!語り部と多聞。

角館武家屋敷!"三本の矢”。節句展示は年一度。一本の矢は折れても、二本、三本となると強くなる。力を、心を合わせる。多くでなくても直ぐ側の大事な友達。二十四節気は、”大暑”。暑さ寒さも彼岸まで。先達の言葉。
 ブナ七本林に設置されたGate.東屋を通り抜けると小劇場作品は終っても"理一郎”のマイクアレンジが残る。”北前船”の風!子供たちの遊び心を潜り、劇場へ!客演”笠倉さん、わらび座"ブッダ"へ御来場!再会の門。
 ホテル前縮小庭園石組み前"オオウバユリ(大姥百合)。花が咲く頃、葉(歯)が枯れる事から名が付いたとか。遊び心のNaming!”小町”90歳、語り継ぐ人。”ブッダ”を伝えた10番弟子の"多聞”。語り部。
 東屋横に咲く種類の違う紫陽花!何年か掛けて、お見合い後、ピンクの紫陽花が生まれた。違う事への”尊敬”が命にはある。強さ、美しさ、自分もそう在りたい、、、未来へ残す命の伝令。手塚治虫さんのバトン"愛”。
田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”。ハーブベルガモットの咲く頃。ブルーベリーの最盛期!最後の品種ジャージへ向う。山で採れる”熊笹”も、お洒落なアレンジ!御客様に、たった一度の旅行を楽しませたい!人の心が美しい。