2017年9月19日火曜日

彼岸秋分!ブッダ命の輪

 角館武家屋敷!夕方の灯り。懐かしい温かい色。幼い頃の思い出。陽が暮れるまで遊び、母の呼ぶ声。遠き故郷を思う。人の住む温もり。二十四節気"秋分”。祖先を尊び亡くなった人々を偲ぶ。回る命の輪!
 工芸館ショップから家具工房へ降りる庭!宮城野萩が枝垂れ秋の風にザワザワ音を立てる。10月6日(金)秋田市文化会館にて手塚治虫原作、わらび座"ブッダ”再演!"生まれる事、病む事、老いる事、死す事”。
 川は止め処なく、恵み深く、時には全てを飲み込む。それすらも河の役目。そして又森が生まれる。工芸館庭"ヤマボウシ”。真っ白な花の夏!秋の実り!生きる事、誰かの命を支えている事。全てが巡る!
 毎週土曜日お食事処ばっきゃライブ!お祭りの土曜日は娘達初デビュー!ベテランがリードし,ドキドキで真っ直ぐな心がはちきれる。研究生を経てそれぞれの舞台へ!一年助けられ立つ!二年我が心で立つ!それぞれの花。
肌寒い朝!ここは、木目の優しさと温もり一杯の場所!田沢湖高原”ゆぽぽ山荘”。掘り炬燵式のテーブルも嬉しい。湯冷めしない温泉にゆったり浸かって自然に溶け込む。空に近い場所。壁に飾られたツルウメモドキ!

2017年9月14日木曜日

世界のビールコンペW受賞のご報告!【田沢湖ビール】

本日は大変うれしいニュースを皆様にご報告させて頂きます!


●田沢湖ビール アルト が
ヨーロピアン・ビア・スター2017
アルト部門にて金賞受賞!】

●田沢湖ビール ピルスナー が
ワールド・ビア・アワード2017

ドルトムンダー部門にてワールドベスト獲得!】



アルトの受賞は2013年・2016年に続き、2年連続3回目の受賞!
ピルスナーは2014年に続き2度目のスタイルウィナー獲得となりました!



ヨーロピアン・ビア・スターはドイツで開催され、46ヶ国・2151のビールが出品されました。

このコンペは14年前に始まり、世界の醸造業界で人気の高い少の一つとなっています。


ワールド・ビア・アワードはイギリスで開催され、過去最大の36ヶ国から1900以上のビールが出品されました。現在はスタイルウィナーが決定しており、今後スタイルウィナーの中からワールドベストビールが決定されます。



これからも美味しいビールを造り続けられる様、スタッフ一同ますます努力してまいります。
今後も田沢湖ビールをご愛顧いただきます様お願いいたします!!

2017年9月13日水曜日

福島へ!祈り

角館武家屋敷!年一度、盆よりも故郷へ人が集まる”祭り”終了。”茅葺”伝統を守り続ける屋根と屋敷に生きる巨木の数々。100年、200年、時を見つめ、刻む。沢山の感情も飲み込んで静かに佇む。神宿る木々。
 東日本大震災津波の跡地に咲いたフウセンカズラ。東北の中学生から、あきた芸術村に届き、秋の青空に昇る!朝顔も一緒に登る!命の伝承。福島、本日わらび座"ブッダ”上演。空も大地も繋がる1つの星。祈り。
 角館祭囃子を追って、友を探す。ユネスコ無形文化遺産!大切な伝統には、暮らしやチームワーク、村であった時代に結んだ心がある。生き囃子。山車に命を与えるお囃子が止まる事はない。若者も女性も役を持ち支える。
 ホテル庭石組みに秋の深山竜胆!(リンドウ)。お菓子の様な蕾。自然の造形。賢き友あり。人の善きを言葉にする幸せ。礼や音楽を楽しむ心。庭に醸す、命の音楽。青い空を突いて降りてくる光。魂の渦。
田沢湖駅から昇る事15分。ゆぽぽ山荘!同じ地にあって、微妙に違う時間差を堪能。三猿。善く見る。考えて聞き取る。相手を敬い言葉を生み出す。レトロな懐かしい電話のインテリア。嘗て、作品はここで生まれた。

秋ですな。

あっ!という間に夏も終わり、朝晩涼しいです。 秋ですな。

工房裏では、春に種を蒔いたハロウィンカボチャの収穫です。

観賞用で食べれないので、お店に飾りますー。

 ハロウィンまでもつのかっ………。  がんばれっ カボチャっ


もんちゃんのぼったくりカボチャ市、絶賛開催中。


■催事のお知らせです。

9月13日~9月19日 札幌大丸
9月19日~9月24日 京急上大岡
9月27日~10月3日 宇都宮福田屋

お近くの方ぜひどうぞ。

月が綺麗。。。。  お月見────🍶 

2017年9月6日水曜日

白露!緑の時間。

 角館武家屋敷!外観、塀の外から見ると圧巻!270年を超えたモミの木。長い時間を見つめて、その時々の人々と生きた幹肌に命宿る。二十四節気"白露”。朝露光る季節。戦を超えて、様々な人々が生き抜いた歴史。
 わらび座大道具前!朝顔とキンギョソウ、足元にはミニトマトまで。見事な朝顔カーテン。早朝に開く花々。白地に赤紫の斑。品種改良重ねた種も又、先祖帰り。赤い朝顔、青い朝顔が時々現れる。之もまた種の歴史。
 大道具さんの造ったアーチに薔薇の秋咲き。今日は曇り。乾燥気味な庭に一雨来るかな?雨と言ってもどんな雨が来るのか?予測も付かない。白い手作りベンチにも朝顔が昇り咲く。人の手仕事。田沢湖ビール"恵”。
 南部風鈴!夏の音。秋の音。澄んだ音が響く。秋の草花コーナーには、ススキ、萩、水引、キンミズヒキ。緑のトンネル!緑の時間。木々は、車が吐き出す煙を吸い込み、又”緑の風”を生み出す。柔らかい”輪”。
田沢湖高原に登ると、ブナ林に囲まれた緑の光に包まれる。ここは、天国だろうか?今日も御客様の為に走り回る管理人御夫妻。美しい手作りピクルス。本社庭から秋茗荷を御届け。地の恵!天の恵み!