2019年1月30日水曜日

どうぶつ会議!ケストナー!

 角館武家屋敷!日本刀の英語解説!肥前出羽守藤原行広!江戸初期日本刀を代表する名工!和蘭陀鋼(オランダ)の鍛法を学び取り入れる。出羽は”秋田、山形”。徳川吉宗の時代に刀鍛冶技術が高まる。Swordsmith!
 東屋中央広場”木端アーチ”。普段は近くで見られないけれど”カタ雪”!地上が高くなって、こんなに近くで!風吹いて青空!秋田市ワークショップから、そのまま庭へ設置!海外の御客様人気スポット!ウエルカムガードゥン!
 ホテル縮小庭園石組み”ばっきゃ”!!雪が少し、おさまり陽が射すと”春”の音。ドイツの文豪E,ケストナー名作”動物会議”。故”井上ひさし”氏により舞台化!戦争、汚染、温暖化、、、子ども達と動物達が立ち上がる!(こまつ座)
 ホテルロータリー沿い”わらび座”のある”あきたび”。透明なガラスに、お魚や星。”田沢湖ビール”には”ハート”のアレンジ!海外と日本、秋田を繋ぐ小さな事務所。帰社した” 浜田謹吾”。2月開幕!”アイヌ”もう1つのカイ!”
人間が”人間”として地球に生きている自覚を持ち生きる。ホテル売店には、心優しいグッズ!和崎ハルさん”いつも心の中に、ありがとう!””辛い事は忘れるように出来ている”。跡隠しの雪。民話の心!宝の”言葉”。

2019年1月23日水曜日

長崎と秋田の架け橋!

 角館武家屋敷!現在御子孫が残り管理されている唯一軒!茅葺屋根も定期で葺き替えられる。今では珍しい茅葺仕事や仕組み見れる”茅葺展示”。”すのこ”1つ強度を考え”編み”込まれる。”百姓”は、天下の”才”。
 芸術村”あきたびくらぶ”庭!(旧社宅、旧化石館、旧研究所)ホテル入口で御客様に、より便利に施設移動。”ソヨゴ”雨まじりの雪。凍り、常緑の木々は”シン”とした空気の中に凛と立つ!雪のある庭!澄んだ空気!
 観光道路沿い”ソメイヨシノ”。足元の”根占”はサツキ!除雪車道は、雪の塊が飛んでくる。少しでも”折れない”工夫。”柔らかい”幹肌に新しい”根”。自らを”土”とし生きる。根は、やがて幹を支える”柱”になる。
 ”あきたびくらぶ”玄関!明るい秋田の魅力が炸裂!ウエルカム!アレンジ。タイからもマレーシアからも、世界中から御客様。わらび座”げんない”登場キャラクター”小田野直武”は角館武士!”解体新書”絵師。
商いは、”母の心”。御客様を迎え”喜ばせたい”豊かな品揃え!”浜田謹吾”!本日長崎”大村”の中学生に御目見え!ホテル売店、角館武士が生業とした”樺細工”!”マタギ”が”強度と美”を備えた材として使った山桜!大村の!角館の”桜”。

2019年1月16日水曜日

雪!山!地球!恵み!

 角館武家屋敷!”南に””世界に”無い風景。”雪は天からの恵み”。一年命の水の”約束”。美しい秋色を過ぎ一変する”水墨画”。シンと心を”静”に一年、100年を考える”時間”。暮らしの展示は”東北の智慧!慈しみ”。
 食料である”米”、稲藁。全て生かす”農民”と言う匠!叩き、編み、繋ぎ。雪の中に咲く”寒椿”。凍り、吹雪き、僅かな太陽に花開く!固く閉ざした命の意志。抵抗。生きるからこそ美しい!400年武器持たぬ沖縄を思う。
 東屋庭!一年毎成長する木々。”脱皮”し又”新しい”木となる。”親木”から飛んだ種。土を選び発芽し、雨と雪と太陽と、時に草に助けられ生き抜く。水の星”地球”。誰も排除しない東北の恵み!”結い”ある暮らし。
全敷地を”繰り返し繰り返し”除雪。仕事跡に”気配り、段取り、手順”全て。”スーパーT"長期予報を見ながら決断する”采配”。人に対し、物事に対し全てに”明るい”。人こそ宝!御客様の働く仲間の笑顔咲く!
ホテル売店!自分の食べる物も切り詰めて”謹吾”少年に”ゆべし”を手渡す”ユキ”!戦火の中”一番食べたい物!”を話す無邪気な”15歳”。戦終ったら”枝垂桜見て、一緒にちゃんぽん食べような!”氷砂糖を食べる”笑顔”。

2019年1月9日水曜日

芯を打つ勇気!

 角館武家屋敷!激動の世界。何時の時代も大きな音を立て歴史を動かし働き”汗と涙”の暮らし!トップの采配は、”逆さまのピラミッド”を認識した人こそ光る。昇り龍!16日から再開!秋田市ホールを懸ける”龍馬”。
 わらび座の新年集会!32期生”千代さん”が、30周年。祝いの三宅島木やり太鼓!謹吾が打つ!金次郎が返す!リウタが打つ!為三さんが返す!俳優祭りで沖縄”護身の舞”をみろ君と披露した31期生”進ちゃん”。
 雪のホテル前縮小庭園!山々の川のせせらぎ。鳥達のさえずり。ここには小さな宇宙がある。”芯を打つ”勇気は”信頼”。大地を耕し、一人の男が立つ。10年!12日父の”月命日”が奇しくも”真打お披露目”広島の地より祈る。
 芸術村敷地内には、素敵な職場が沢山!玄関は働く人の”真心”。四季折々に飾られる”わらび座”のある”あきたびくらぶ”。介護が職業となる時代。アイヌのオンネ!長老を敬う心!沖縄電子署名19万突破!”愛一念”
ホテル売店で見つけた”ハルさん”!”1つくらい望みを持ちましょ!”全てが叶わなくても。公娼制度の時代に”一人”の涙に寄り添った人!時代は痛みと共に動いて行く。世界全体の幸せは、たった一人の涙を見捨てぬ事。

2019年1月2日水曜日

新春!小寒!継承!

 角館武家屋敷!謹賀新年。初春”展示”は”婚礼衣装”、そして”雛飾り”へと移る。初夏”節句”には子ども達に向けた玩具が沢山!何時の世も未来を創るのは若者達。子供達を見つめる産み育て、命ある限り”慈しむ”母の心!
 ホテル前縮小庭園!メイントゥリー”イイギリ”。山々を縮小して形成された”樹木博物館”の様な庭。水墨画色彩に”幹肌”白く”真っ赤な実”を房の様に付ける飯桐!冬の野鳥の僅か食となる。新年明け、美しい青空!
 二十四節気は小寒へ!わらび座大道具スタッフの造形に雪が添えられる。自然は何時だって、人の暮らしに寄り添う。人もまた自然に感謝し、恐れ、沢山の命と共に生き続ける。ここは”秋田!雪国”。天の恵み!
 ”雪は空からの手紙、亡くなった人の魂が思い残した心、残された魂に託す言葉”。冬の小劇場は”戊辰”!西洋の窓口であった長崎大村と自然豊かな秋田角館!戦の中にも”人間性”光る!わらび劇場も明治へ!”松浦武四郎”。
ホテル売店”慈しみの品”が並ぶ。”ブッダ”を演じた人たちが”アイヌ”を演じる奇跡!”ジパング”を演じた人たちが”謹吾”を演じる奇跡!懐かしい”和崎ハル”さんの商品も並ぶ!歴史、継承、慈しみの商い。本年も宜しく御願い致します。

2019年1月1日火曜日

新年あけましておめでとうございます

2019年

新年あけましておめでとうございます



平成最後の年始のご挨拶。
皆様楽しい年越しお過ごしでしょうか?

昨年もたくさんの皆様にお世話になり、そして田沢湖ビールをご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

今年は昨年以上に皆様に愛されるビール造りを目指し、スタッフ一同一丸となって頑張ってまいります!
本年も何卒よろしくお願いいたします。

さてさて2019年一発目のイベント出店も間もなく近づいてまいりました。
毎年恒例の「ふるさと祭り東京」に今年も出店させて頂きます!

■ふるさと祭り東京
期間:1月11日(金)~1月20日(日)
販売時間:1/11~1/19 10:00~21:00
     1/20 10:00~18:00
会場:東京ドーム
販売スタッフ:佐藤・佐々木(重)
※入場券の購入が必要です。詳しくは公式HPでご確認下さい。

2019年も様々な場所で皆様にお会いできることを楽しみにしております!!

更には2019年1月は2つの限定醸造商品リリースが控えております。
●2019.1.8 ON SALE 「W Chocolate bock
●2019.1.11 ON SALE 「スノーブリュットIPA

新たな年に新たなビールで幕開けです♪

今年もよろしくお願いいたします!!