2019年9月21日土曜日

秋分へ!日本の遺産”鬼”。

角館武家屋敷!暮らしの展示。稲刈りの季節。祭り後、一気に気温が下がり紅葉待つ間、来る冬を準備しながら迎える”実り”の秋。一年で最も豊かな季節。捨てる物はない、困っている人を助ける繋がり”結”
 宮城野萩!春から夏、大きく刈り込んだものは、小さな枝垂れになって咲く。刈らなかったものは、2mの滝となって咲く。場所に合った仕立て。あきたび入口。思い出の”わらび劇場”へ訪れる沢山の御客様。
 ホテル縮小庭園石組みに、そっと覗く”深山竜胆(みやまりんどう)”。秋は透明色。大きな山々の紅葉も来月。寒暖差が織り成すマジック。”霧”に染められる木々の葉。必要な物が揃うと奇跡の様な美が生まれる。
ホテル売店前花壇!ブルーベリーほんのり色付く。名残の実。”冷凍パック”も大人気。ジャムに、お菓子に。芸術の秋、食欲の秋。人間と自然が豊かに調和して行く四季ある日本列島。智慧と工夫と対話。諦めぬ心!
ホテル売店!東海林太郎”再演”!冬の小劇場。キャスト全入替えのワクワク懐かしい作品。鬼はおぬ!上田宗箇。”簡単に死んでたまるか。鬼になって生きる”歌に愛を貫く。”なかいち作品”が、本社に帰って来る。秋田犬、与次郎、勇気と愛の作品。

2019年9月18日水曜日

ゆんよろ~茶の夢!

角館武家屋敷!刀の鍔。御武家の持ち物、”描く心”。土から生まれる命!山あれば、食、暖、住居、水あり。川あれば、食、水。何処にも暮らしの笑顔と智慧!刻む刀鍛冶。ススキの穂が名月を待つ。
あきたび玄関口!白花萩と朝顔。暑い日差しは涼やかな風に変る。庭を造る人間。美しい物、可愛いものを愛でる心。坪木の”玉造り”名付けて”玉雀”。アイヌユカラに登場する”雀”は、カムイの使い。
 田沢湖ビールレストラン庭!カツラ切り株の丘に挿し木で育てた”ドリフトローズ”。二度目の開花!花数も増えて来た。這い性の薔薇。丘を下って一面に咲く日を想像する。花や芝地に遊ぶ野鳥、虫。
 岩手滝沢から孫株で戻った”アンネの薔薇”。暑い日差しの夏に、ピース、モリナール共に、何とか持ち応え、薔薇が咲き易い”秋”を迎える。おかえり。
ホテル売店!広島ホールロングラン”茶の夢”。グッズは無いのだけれど、舞台登場の”鬼”を並べて見ました。”鬼はおぬ!”。ふっくら茶豆。”宗箇さあ”の夢!”ゆんよろ”の歌。命愛でる子守唄。嬉しそうにハイタッチして帰る子ども達。

2019年9月11日水曜日

変らぬ命、心、故郷

角館武家屋敷!一年間を通して、季節に合わせた展示の変化。春の婚礼衣装!庭園。木や花、池、川の流れ、橋。人の目に写る”憧れ”を庭に凝縮する力。広島”上田宗箇”!武家茶人”ウツクシキ”を残す。
 ビールレストラン。ガーディ持参の薔薇。土が合うか?自力で根を張れるか心配し続けた半年。真紅の花が開きました!また1つ、花色が加わり風景が出来る。十力の金剛石!宮澤賢治の童話。どんな宝石よりも美しい恵み”雨”。
命が一斉に息を吹き返す!はなとらのお(花虎の尾)しそ科北アメリカ原産多年草。レストランのレースのカーテンと重なると花嫁衣裳の様!花言葉(望み叶う )。”月桃”の白い花のカンザシ。”槿”の白いカンザシ。花心!
 今年はベニヤマボウシ(紅山法師)が、とても元気!気候が変る時、海底を思う。地球が1つの命として生きている。その地球に抱かれ生きている命の1つ”人間”。虫が知らせてくれる事、木が教えてくれる事。
ホテル売店!布の様々なアレンジ商品。イラクサは、厄除け。アイヌの着物には、体に入る病を遠ざけるデザイン。麻の葉文様は日本の伝統。美しく、健やかな命を願う島国の心。花火に祈る!北も南も”友だち”。

2019年9月10日火曜日

アシリチェプノミ!と月桃

 角館武家屋敷!亀の欅欄間(けやき)、暮らし道具、武家道具、書物、医術。子孫が残り、住み、御案内を続ける。展示物に写る江戸の風景、心。龍の陣羽織。龍神、水の神、海や空、風に龍を見る心!祈りの文化。
 ホテル売店前花壇!ドリフトローズ。小さな花壇。台風通過の陽射し。1つの花に4人の手がかけられた。植えた人、水をやる人、草を取る人、剪定し花柄を取る人。日本列島と地球!南の沖縄、北のアイヌ、東北秋田。
 秋海棠!木陰に次々涼やかな花を開く。増やしたいな、、、と思ったけれど、これは、土を選ぶ。根付く場所を見極め、移植を考える。ハートの形の蕾!ぶら下がり咲く花の可憐さ。アシリチェプノミ(母なる川)
 ”あきたび”と”ショー”会場間。萩にラベンダー、芽生えた朝顔が登る。植えたのではない、草を取りながら、残し、誘引しただけ。”実生”の強さ!命が選んだ土。花に残る思い、歴史、沖縄の月桃!
ホテル売店!秋田犬と”エコニコ農園”産”ダクワーズ(ブルーベリー)。気候の変動を分析し、ジャム作りを工夫。冷たく冷やしても美味しい!秋田仙北市産小麦使用。オンリーワン商品!大麦工房ロアさんとの提携。

2019年9月7日土曜日

白露!認め合う、助け合う。

角館武家屋敷!秋の涼しさから一転、台風熱風。今日から角館祭り!町人、商人、武家この街を作る人たちの共通の祭り。戊辰戦争。様々な歴史を繋ぎ今、日本中、世界中から御客様が集まる。明日佐竹御上覧。
 朝7時30分の槿(むくげ)優しい光りに透かし。わらび座制作場、衣装部。昔ながらの舞台作品文化工場。暑さを凌ぐ工夫が一杯。職人の居る芸術村!二十四節気”白露”
 小劇場庭、浜茄子(はまなす)。涼しくなると又花が。沖縄の海を思う。北海道の空を思う。広島でいよいよ”茶の夢”ロングラン開始!”故郷の言葉”こんなに心に、体に染みるとは、ミュージカル恐るべし!
 槿を国花とする国。”国と国との争い無くば、かかる嘆きはあるまいものを”歌に乗せて心に伝うる花。チャレッソ!友だち。武器支援ではなく、困っている人を助けたい。秋田の豊かな実り!わらび劇場。
ホテル売店!優しい商品が沢山!メールは速いけれど、豊かなキャンバスに広がる”言葉”の美しさ!文化は、常に”新しき試み”に向う。花火師が花火で”演じる”。ドイツ東西の壁頭上に打ち上げられた”日本の花火”。何処から見ても美しい花火!

2019年9月4日水曜日

永久の未完成、これ完成!

 角館武家屋敷!節句限定展示”伊達政宗”。わらび座”ジパング”九州は大分へ凱旋!秋田は稲刈り前の祭りへ!ジパングが帰って来る。日本には、知らない”勇気”が一杯眠っている。どど~ん!大曲花火。
 東屋庭!ビール醸造の香り。木の上には山法師(やまぼうし)の実!トロ~ッとして甘い。春の寒さ、夏の急上昇高温。稲は秋の光にじっくり頭を垂れ始めた。”シウリザクラ”南限絶滅危惧種を訪ねられた御客様。
 ビールレストラン前。一年前秋に挿した”ドリフトローズ”。20本中1本の活着。二度目の花!”良く見て試し考える”石川リキノスケ。繰り返し試すんだ。”永久の未完成、これ完成”宮澤賢治。
 8日(日)角館と大村交流企画。思えば冬の小劇場で”オイはサムライドラマー”上演。仙北の子ども達、長崎大村の子ども達の力強い、優しい感想が寄せられた。人の行動は、点。色を付ける文化。虹を描く子ども達。
ホテル売店!”魔法のドーナツ”復活!!大会提供大曲花火。”初”!セリフ入り。舞台に観れない本物の”白菊”が夜空に舞った。”覗いてみれば、会いたい人が見えてくる””夢を見る”。余韻をもう少し楽しみながら。