2020年4月3日金曜日

幸せに耐え、乗り越える!愛

角館武家屋敷!270年越す樹齢のモミの木!長く生きる樹木には、苔や虫、野鳥、他の樹木さえ受入れ生きる順応力。大きな木を見ると手を合わせてしまう。長い歴史、1つの傷もその時間を伝える。
 ホテル前縮小庭園!片栗花が次々咲き始めました。植えていないのに咲く。片栗は種から8年も係って花になる。その種までの茎の長さは凄まじい深さ。種にエライオソームと言う香りがあり、それは蟻の蛹の香り。
 命1つ、1つが何処かに繋がっている。誰か一人の力で咲くのではない。見えない力、助け合い、連携。ホテル花壇に水仙!田沢湖ビールレストランから、わらび劇場に向かい水仙の道がグリーンに現れる。
温泉ゆぽぽの日本庭園!(ナガバユキノシタ)モンゴル、アルタイ地方原産。ヒマラヤユキノシタやシベリアユキノシタの名前もある。花言葉は、順応、忍耐、深い愛!雪の下に在っても、瑞々しい葉を広げる。
ホテル売店!(みんなここにいたんだね)懐かしい!わらび座(おもひでぽろぽろ)婆ちゃんのセリフ。角館の樺細工作品が並ぶコーナー。隠れた御洒落。樺細工の髪留め。ありがとう!頑張れ!70年の結い。

2020年3月31日火曜日

4月ですー🎏

4月です。新年度です。
お雛さまも終わり、お次はこいのぼりです。🎏
申し訳ございませんが、今年の節句分は売り切れ。。。
只今、8月末発送分受付となっております。
来年初節句だよー👍の方、お早めにご注文くださいねー💨💨




大変お待たせしておりました曲木椅子。
座板はお尻の形に削りだします。
ちっこい四方反りカンナ何個も使います。
絶対筋肉痛になります。。。

本塗をして発送です🚛 元気でねー😄


うがい、手洗い、忘れずに。。。

2020年3月30日月曜日

One Team again!再び

 角館武家屋敷!節句人形は桜が終る頃。”毛利元就”三本の矢!一人一人が、しっかりする事。良心の人である事。その個性が三本になった時!地球に生きて来た人間。何度も何度も乗り越えて来た”日本人”
 東北!秋田の”駒ケ岳!馬が嘶く”雪渓”健在!雪が恐ろしく少ない冬。それを補うように、何度も何度も雪や、霙、雨、必死に地表をケアしようと地球が呼吸している。土は命の宝箱。命こそ!アフガニスタンの山々を思う。
 紫、白に続いてオレンジのクロッカス!太陽の色。わらび劇場”空!”オープン稽古が粛々と進む。風子もジパングも、武四郎も出発に向って稽古スタート!9年前とは違う災害。スポーツ選手の言葉。ONE TEAM !
ホテル前縮小庭園!春の始まりを知らせる。雪割り草、菊咲一華、猩猩袴、続いて薄葉サイシン(馬の鈴草)今日は太陽が出る!片栗花8年。巡り巡って山野草の御花畑が一斉に広がり始める。
ホテル売店!和崎ハルさんは、(秋田の御母さん)”人が人を売るなんて事あっては、ならね””何とかせねば”行動の人!土と共に生きて来た東北、そして日本。命を育み祈り感謝する。食を支える農業、仕事から生まれた歌舞!

2020年3月27日金曜日

心の故郷!凱旋飛行!

 角館武家屋敷!節句人形。手と手を組む。相手の呼吸を計る。”勝負!”子ども時代、遊びながら全てを習得する。技、勘、痛み、加減、交渉。子ども達の健やかな生活を願う”世界”は1つ。誰の心にも故郷。必ず凱旋飛行!
ホテル花壇、小劇場沿い斜面、あきたびへ向う道沿い、クロッカスが純白の花を咲かせる。春が来ました!雨、雪、雷、突風、嵐。地球。太陽と水!
庭に仕掛けた野鳥の家。いつの間にか、ユキノシタが色を添える。まるで元々在ったかのように!命は寄り添う。同じ地球に呼吸して。今日は、緑色のメジロが来ました。池には白鷺が降りました。
 石組みに手毬のようなフキノトウ。”芸術村の庭便り”秋田の小さな(わらび劇場)のある庭。繋いで繋いで、沢山の人たちの力が今日も、この映像を可能にする。
ホテル売店!御客様からも、地域の方からも、従業員、パート、アルバイト、年金暮らしのOBの皆さんからも。皆の支えで繋がる!

2020年3月24日火曜日

生きて居れ!天共に在り

 角館武家屋敷!長い3月。竜の陣羽織!竜は”水神様”。涙を堪え、目を凝らし、本当に大切な事を見る。巨大な竜。揺ぎ無い”覚悟”と”他者”を思う心。
 ホテル前縮小庭園!猩猩袴(しょうじょうばかま)が顔出す。時間をかけて”春の太陽”が来るまでじっくり待つ!”春風が吹く”頃、茎を伸ばし花を広げる。命の”春”は、来る。
 花の色!菊咲一輪草(菊咲一華)。この花畑の色は、どうして生まれたろう?命が生まれ、未来へ命を繋ぐ為に虫にPRする。美しい色、香り。生きてこそ!
12月4日アフガニスタン中村医師の悲報。”地球”に何が起きているか?の真実を見る。医者としての慈しみ、病解決の方法を看破する力。人が”自ら”故郷に生きる、本質。
ホテル売店!御客様の無い売店に庭から一輪の椿。”ジパング青春記”!お京一座の鎮魂の舞い。石巻の、宮城の、秋田の名産が並ぶ。忘れない、泣いている人を忘れない。

2020年3月21日土曜日

春分!太陽に向って!

角館武家屋敷!(平常心でね!)そう言ってくれた先輩にすくわれた11年前。江戸医学がここにある。(匙加減、さじかげん)”生老病死”。家庭にあった。病が何故起きるのか?それを助ける薬剤は植物。地球!
 ホテル前縮小庭園!太陽が出ると雪割り草が顔を上げる。今年は雪で淘汰される物が無く、ギッシリとお花畑が広がる。御客様の居ない庭で稽古場から”熱い”太鼓や歌が聴こえる。春分!
 蕗のとう。秋田では(ばっきゃ)と呼ぶ。ホテル裏自然林コナラ林は、生きている物が瑞々しい。山に行かなければ会えない力強い山野草に会える。蕗と言う名前。
9年前震災後、”アテルイ”の歌を歌いながらビールレストランから、わらび劇場に向けて植えた水仙。(我らが倒れ土に帰っても、吾らの跡に花が咲く様に!)株が花の道を創る。この空は幸せに溢れている!
ホテル売店!地域の方が(大丈夫か?)と温泉ゆぽぽや、買い物に来て下さる。各地から応援支援が届く!無加糖ブルーベリー、ラズベリー。チョコレートケーキや和菓子に乗せてみよう!フルーツケーキに早代わり!

2020年3月16日月曜日

Just do Practice!小田原

 角館武家屋敷!ぶれぬ心。節句玩具”金次郎”(努力)とは、分かり合おうとする姿。不動の滝!小学校の銅像(金次郎)が大人になって何をしたか。豊かな楽曲。届けたかった!三年ロングランわらび座小田原公演!
 今年は諦めていた、最後の?ドカ雪。夏水源と成る雪!山のように!河の様に!(当たり前が良いんだ。)金次郎の言葉。震災9年目に噛みしめる言葉、宝のセリフ。生きとし生ける命の輪!
去年頂いた福寿草!いつも御祝い写真スポットになるホテル前庭の石組みに移植。低木の下、明るく咲く!たとえ今は飛べなくても道はある。諦めなかった金次郎!空!空!!空!!!。秋田には母なる大地がある。
 言葉の豊かさ!よそ者だけど秋田が好き。雪を見たことの無かった自分が秋田に生きる。きゃど(角)ぽっぽじい(ポカポカして、暖かい)。風土が作り出す言葉。春の四十雀(しじゅうから)が囀る。皆そこに居たんだね。
ホテル売店!突然終わりになってしまった”秋田犬公演”。売店の可愛いパペット!友人の初孫さんに贈ったよ。味わい深い”酵母パン”は、群馬から。流れる水、暮らし、生み出す力。農業、漁業、命を根本から支える仕事。

2020年3月14日土曜日

風を味方に。空を味方に。夢を味方に。

角館武家屋敷!お雛様が終ると婚礼衣装が展示されている今頃。コロナは、街の時を止める。進級進学、卒業卒園、送別会歓迎会、春は新たな旅立ち。集まれなくても家族で祝う。1つ1つの節目。文化!
 グングン顔を出す(雪割り草)。ホテル前縮小庭園!空を見上げると小さな野鳥が囀るキラキラ光る(万作の花)。目覚める山野草。地球の暦は、いつも変らない。空も変らない。”ラジオを聴いて”駆けつけて下さった御客様。
 ホテル紫苑前巨大オブジェ!地球。初代庭の担当者が山岳ガイド佐藤隆さんと山から切り出し制作デザイン。”わらび座を終らせる訳には行かない”。OBの力強い言葉。スノーボールアイス。絶滅3回の歴史。地球は生きている。
 雪が一片一片降りて来る。空からの手紙。がんばれ!負けるな!-3度の朝。福寿草は輝く。46億年の記憶。酸素が生まれ、森が生まれた。虫が生まれ、鳥が生まれ。震災の9年前。時が止った。真実が見えた日。
ホテル売店!ここには、”わらび座”が沢山!(手塚治虫さん)との約束”ブッダ”。(秋田の御母さん)ハルさんとステちゃん。(故郷みてった音楽作りてエ!)為三さん。(紅いほっぺ)アキちゃん。70年!一日を大切に皆で進む。

2020年3月11日水曜日

震災9年!Remember that soul !

角館武家屋敷!欅一枚板に彫られた亀の欄間。波紋。座敷には四季折々展示。クローズしながら、建物の手入。青葉の節句には勇ましい人形。子ども達が健やかである事。自然の豊かな流れがある事。
ホテル前縮小庭園、春の山野草が始まる。いつもなら雪の下。ばっきゃと菊咲一華(きくざきいちりんそう)。水の星”地球”。億と言う時間をかけて絶滅と進化を繰り返した”母なる大地”。誰の物でもない。
”わらび劇場”オープンに花を添えて下さる太田花屋さん。退職祝いの先輩に御花を購入!みきさんにも幸あれ!と花を。春のフリージア!優しい心、わらび座70年!歴史の残る本社で繋ぎ生きる。
 総務の玄関にそっと飾られた菜の花!使ったコーヒー柄も素敵な陶器。鏡を使った演出。宮澤賢治(雨にも負けず)。Remember that soul !震災から9年の今日。その魂を忘れない!
ホテル売店!絵葉書コーナー!広島、長崎、沖縄、福島。ジブリ背景画の秋田出身男鹿和雄さん。タイトル文字は吉永小百合さん。わらび座ジパング青春記!石巻からスモークタラコ!暮らしを止めない生き続ける。

2020年3月7日土曜日

啓蟄!火の鳥!フェニックス

角館武家屋敷!クローズと始まる(春)への備え。友だちが居た事、仲間が居た事、切り離されて宝に気付く。三月の雛遊び(貝合わせ)。待つ人が居る。必ず会える。毎年雪に閉ざされ春を待ち続けた東北の自然、人間。
 小劇場庭!寒椿開花!最後のドカ雪は如何に?雪が余りに少なかった今年。雨が雪に成ろうとしてもなれない。二十四節気(啓蟄)。土の中に眠る小さな生き物も目覚める。何度も何度も桜咲くまで雪を繰り返して来た秋田。
 わらび劇場へ遊歩道沿い。力強い水仙の芽!落葉を押し退けて芽吹く。火の鳥!マグマの地球。絶滅を乗り越え行き続けていた地球。アイヌ、ネノアン、アイヌ!1つの生命体としての人間。手塚治虫さんが残してくれたメッセージ。
 ホテル花壇で初!クロッカス。黄色は元気、食欲を増す色。今年は、待たなくても、ばっきゃを使ってバッキャ味噌を作れるかな?旬の食べ物は、体に活気を与える。生きようとする星!そこに一瞬生きている人間。
ホテル売店!昔ながらの細めん中華蕎麦!比内地鶏!これは、懐かしい!美味い!わらび座”東海林太郎”から”及位ヤエ、空!空!!空!!!”先達が教えてくれる。沢山の困難、震災も教えてくれる生活を止めぬ事、生きる事。

2020年3月3日火曜日

啓蟄へ!Angel Ring !

角館武家屋敷!新コロナ、世界中が身を縮める。武家屋敷も15日までクローズ!今日は雛祭り。八橋人形!伝統が絶えても、作り出した工芸品が残る。その素晴らしさに気付く新しい息吹が繋ぐ。復興は心。
芸術村、冬の火祭り!最終日。(大天筆)台!安全を期して雪を詰める。約一ヶ月毎週土曜日企画、平均20名がバックで奔走。大道具、照明、劇場、ビール工場、ホテル、役者、フロント、総務。Angel Ring!優しい心の輪。
あきたび花壇!オルレア(ホワイトレース)せり科、一年草。春から初夏花。種を蒔き、移植。風景を描き、命を育てる庭仕事!100年先の絵を想像する。ハーブ、レディースマントル(聖母マリアのマント)目覚めの啓蟄へ!
海外の御客様が当たり前に芸術村へ御泊りになる時代が来た。迷っている御客様に挨拶する。御互い片言でも、伝わる。あきたび玄関前インフォメーション”空”!地球が生まれて65億年!炎の地球に海!命の大爆発カンブリア紀。
ホテル売店!15日まで、19時で閉店。でも商品がバラエティに動いている!秋田満喫のラーメン!長崎で作られたヨーグルト酵母パン!北と南の商品コラボ。わらび座がある。70年へ向けてSHOW MUST GO ON!